iPhone 6s持ちだけどiPhone SEに買い替えようか迷っている

iPhone 6sの発売日(2015/09/25)にSIMフリー版の128GBを12万くらい払って買いました。
それから約半年、iPhone SEが発売されましたね。

iPhone SEの魅力

僕の考える、6sと比べたときのSEの魅力は以下の3点です。

  • コンパクトなサイズ
  • バッテリー持ち
  • 価格

他の点はほとんど6sのほうが上でしょうか。

日本版iPhoneに対する不満

最近知ったのですが、iPhoneでカメラ撮影時及びスクリーンショット撮影時にシャッター音が鳴るのって、日本版と韓国版のみなのだそうな。

別にやましいことをしてるわけじゃないんだけど、
電車内でスクリーンショットを撮りたいことって良くあるんですよ。
ゲームしててハイスコアが出た時とか。
気になるニュース記事を見つけた時とか。

そんなときにうっかりシャッター音を鳴らしてしまおうものなら…周りの視線が!
自意識過剰かもしれないけど、あらぬ疑いをかけられるのは嫌ですよね。

レストランで料理の写真とか撮りたい時とかも同様です。

そこで海外版iPhoneが選択肢に挙がってきます。

どのように海外版iPhoneを手に入れるか

  • 個人輸入
  • 旅行ついでに現地の店で購入

選択肢はこんな感じでしょうか。

個人輸入は、香港のEXPANSYSというサイトが有名らしいですね。
どうやら価格は日本のApple Storeで買うのとあまり変わらない様子。
…それだったら6sのときに個人輸入しておけば良かったなぁ…。

もしくは、まだ日本から出たことのない僕にとっては、
iPhoneをきっかけに人生初の海外旅行としゃれこむのもありかなと。
社会人になってからはあまり長期休みは取れないので、
2泊3日くらいでどこかに行けないかなぁ。
行先はやっぱり香港とかハワイとか?

結局

うーん、悩む…。
そもそもお金がないっていう。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大